注目キーワード
  1. 恋愛
  2. 結婚
  3. お金
  4. 年収
  5. 仕事

手作り結婚指輪を安く作りたい!【大阪編】

結婚指輪は特別なものだし一生身に着けるものだからこだわりたい!一生に一度のことだから、思い出が詰まったものにしたい!など、結婚指輪に関してこだわりを持つ方は少なくありません。

そうした中で、「二人だけのオリジナルの指輪が欲しい!」と考える方は昨今増加傾向にあり、結婚指輪を自分たちで作る「手作り結婚指輪」の需要が高まっています。

今回は、大阪で結婚指輪が手作りできるおすすめの工房を紹介したいと思います。

手作り結婚指輪の作り方

手作りで結婚指輪を作るのって難しそうと思う方も多いのですが、思いのほか簡単に作ることができます。

大きく分けると2つの作り方があり、加工のしやすい「ワックス」素材で指輪の原型を作って仕上げていくコースと、既にある金属の棒等を削ったり曲げたりして作るコースがあります。

ワックスというのは、ロウソクのロウのような柔らかい素材です。やわらかい素材なので形が作りやすいことからデザインにこだわりがあるといったケースではワックスで原型を作っていく作り方がマッチします。

一方で、金属の棒から作っていく方のやり方は、その性質上作れるベースのデザインには幅があります。工房により異なるケースが多いので、確認の上、あなたの希望に合うやり方を相談しながら決めていくと良いでしょう。

どちらの方法も簡単にできるから安心

ワックスを使った方法と金属の棒を直接叩いたりする方法の2つを紹介しましたが、どちらの方法も簡単に作業ができるため、女性でも安心です。

ワックスは先ほど記載した通りロウのようなやわらかい素材を使って原型を作っていくので、力も必要ありません。また、うまく形が作れなかったケースでも、修正が可能なので失敗する心配はほとんどありません。

金属の棒を直接曲げていくコースでも、難しい部分は工房の職人さんがしっかりサポートしてくれるので、こちらも安心です。

どちらも仕上げはプロの職人さんがしっかりやってくれるので、最終的な仕上がりはプロが作ったような感じになるので安心です。

手作り結婚指輪のメリット・デメリット

手作り結婚指輪のメリットは、オリジナリティーがある点、二人で結婚指輪を手作りしたという思い出ができる点です。

また、既製品よりも価格が安い(抑えられる)のも良いポイントでしょう。

ただ、注意すべき点もあります。

簡単に作ることができるのですが、デザインを考えたり、素材(プラチナなのかゴールドなのか等)を決めたりといったことをゼロからやっていく必要があります。

もちろん工房の方もサポートしてくれるので、基本的には問題無く作業はできるかと思いますが、人によってはこうした作業が苦痛で負担が重いと感じることもあるので、手作りの指輪を作る際はまず初めに2人で手作りすべきかどうかしっかり話し合って相談した方が良いでしょう。

大阪で手作り結婚指輪はどこで作れる?

いざ手作りの結婚指輪を作りたいと思っても、今度はどこにお願いすべきか?ということで悩む方もいらっしゃるでしょう。

大阪には既製品のショップも含めて多数のジュエリー工房があるため、どこを利用するか迷ってしまう方も多いかもしれませんが、結婚指輪の手作りを大阪でするならこちらのお店が良いかと思います。

基本的な部分は多くの工房と同じような形になりますが、他と違った特徴としては、結婚指輪の内側に入れる記念日等が無料で彫刻できるといった点があげられます。
有料対応のお店が多い中で、無料で出来る点はとても良いと思いました。

また、最近は手作り結婚指輪を作る過程を動画や写真で撮影し、結婚式で披露するカップルも増えていますが、こうした作業の様子も撮影してくれて編集してDVDでプレゼントしてくれるサービスがあります。

実際に結婚指輪を作る過程のサポートや質に関して良いのはもちろんのこと、こうしたちょっとしたサービスの部分がとても良いと感じましたので紹介させていただきました。

大阪で手作り結婚指輪を作ろうと思っている方はぜひ参考にしてください。